日経平均株価波動分析 2023.06.03

PR

5月第5週/6月第1週の日経平均は高値31560まで上昇。週明けも引き続き強い見込みとされる。

前回前々回と書いてきたように、昨年6月以来の(H)波が本年3月安値・26632で完了したのか、それとも拡大傾向を伴って継続しているのかは、依然不明瞭なままである。

ただ3月安値からは上昇基調が継続しており、週足・日足ともにここまで8つのセグメントを確認できる。

タイトルとURLをコピーしました